アトピー用語集

〜リンパ球〜

▼リンパ球

アレルゲンアトピー・アレルギーと関係性を持つリンパ球は白血球の一種です。
骨髄で生成され、リンパ節・胸腺などで分化・成熟・増殖します。白血球とは、病原体(風邪ウイルスなど)を細胞の中に取り込んで消化する事で、免疫をおこないます。 リンパ球は、病原菌と接触することで、病原体の存在を確認する役目をするのです。
つまり、体になんらかの信号を出す役目をしています。