アトピー用語集

〜タウリン〜

▼タウリン

なんと150年前に発見されたタウリンは日本薬局方に医薬品として表示されており、化学合成されたものは、医薬品として使用されています。
タウリンは魚や貝類に多く含まれるアミノ酸の一種であり、肝臓や肺、脳、骨髄などの機能を正常に維持するために必要なものです。アトピーにも関連を持っています。

タウリンを摂取すると興奮させる交感神経を抑制するので、イライラをやわらげ、血圧を正常に保ってくれます。また、糖尿病に関係があるインシュリンの分泌を促進するため予防も期待できます。
食物繊維と一緒に採ることで腸内を活性化し、善玉コレステロール数を増やす効果が高まるため、野菜や食物繊維の多い海藻類、きのこを組み合わせたメニューがお勧めです。

1日の所有量:とくになし
サザエ:100g→1536mg ヤリイカ:100g→766mg